マジでアップロードし放題! 鈴鹿最高です! 徒歩?シャトルバス? 大人も子供も楽しめます! マジで面白い!
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 控えめに言って最高のイベント 鈴鹿サーキット「モータースポーツファン感謝デー」 岩国基地フレンドシップデー 虎の巻 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

スポンサーリンク

2016年11月26日

FREETELの「スマートコミコミ」はお得なのか?

201611_06_000

MVNOも最初はシンプルさが魅力だったのですが、最近は複雑なプランが増えてきました。顧客の多様なニーズに答えるという意味ではわかるのですが、正直この手の複雑なプランはかつてのキャリアのように落とし穴を用意した情弱向けな臭いがプンプンします。さてFREETELの「スマートコミコミ」は果たしてお得なのでしょうか?

「かえホーダイ」からなにが変わったのか?

201611_06_010

「同じ画像を貼ってんじゃね〜よ」って思いませんでした?これは前のプラン「かえホーダイ」の画像です。私も最初はFREETELのホームページを見て、新しいプランにホームページの更新が間に合っていないのかと思いました。お姉さんの写真を差し替えるお金がもったいなかったのでしょうか?せっかくリニューアルしたのですからわかりやすく変更した方が良いですよね。

1年経過していれば無償で交換可能になりました!、、あれ?

各メディアでは「1年経過時すれば残債なしで交換できるようになった」と報じています。

 

それ以上に大きい違いが、端末を半年単位で新機種に変更することができるとりかえ〜ると言えるかもしれません。元々のかえホーダイでは、端末が破損した場合は残債の免除がありませんでしたが、スマートコミコミでは、これが可能になりました。破損の場合は1年間利用後という縛りはあるものの、大きな改善と言えるでしょう。ユーザーとしても、安心して利用できます。

FREETEL「かえホーダイ」が早くもリニューアル。端末メーカーからMVNOへ軸足を移す気なのか:週刊モバイル通信 石野純也 - engadgetより引用

 

「かえホーダイ」では端末が故障、破損した場合は交換不可となっていたが、「スマートコミコミ」では、1年間経過後に新機種へ交換できるようになった。

FREETEL、故障しても1年で交換できる新プラン「スマートコミコミ」 - ケータイ Watchより引用

私が保存していたスクリーンショットでは、かえホーダイでも1年経過していれば無償交換できると書いてあります。1年未満の場合には端末価格の20%を支払えば交換してもらえる点も、半年毎に機種変できる点も同じです。「かえホーダイ」と「とりかえ〜る」は端末交換・機種変に関しては変わっていないような気がしますが、、、でもあっちもこっちも上のように報じていますし、私が何か勘違いしてる?

201611_06_020

201611_06_030

従量制の「使った分だけ安心プラン」が選択できるようになった

201611_06_040

かえホーダイでは「1ヶ月3GBでいくら」の定額制のみでしたが、スマートコミコミでは従量制の「使った分だけ安心プラン」が選択できるようになりました。FREETELの従量制プランは使い勝手が良くてオススメです。

音声通話が「無料通話**分」から「5分までの通話無料でかけ放題」へ

SnapCrab_FREETEL(フリーテル)|スマートコミコミ - Google Chrome_2016-11-24_20-32-29_No-00

かえホーダイでは1月に契約容量毎に無料通話分がありました。1GBのプランで15分、3GBのプランで30分、それ以上では60分です。これがスマートコミコミでは「5分までかけ放題」へと変更になりました。単純に5分以上の通話を13回行えば60分の無料通話よりお得になりますが、例えば20分の通話を3回だと(20分 - 無料通話5分) x 3回 x 20円/1分 = 900円ほど高くつきます。

ちなみに「5分以降も半額」と書かれていますが、「通話料いきなり半額」を契約すれば、誰でも10円/30秒の通話料金になりますので、スマートコミコミだけの特典という訳ではありません。

他社製スマホも選択可能に?

かえホーダイの時は「半年に一度機種変するほどFREETELに欲しいスマホねーよ」という声が多数聞こえてきましたが、その声はFREETELにも届いていたようで来年以降、他社製のスマホも選択できるように計画中だそうです。発表会ではASUSやファーウェイのスマホの写真が提示されましたが、あくまで「参考」だったようで、まだはっきりしている事はなにもありません。確かにZenFoneなどの人気機種が多数ラインナップされれば魅力的なプランとなると思いますが、逆に言えばラインナップがはっきりするまでは待ったほうが良いとも言えます。

「スマートコミコミ」のシンプルな捉え方

スマートコミコミは使用する端末毎、データ通信容量毎に料金が提示されていますので、複雑に感じますが、実際には「データ通信料金(通話込プラン) 」+ 「FREETELでんわ・5分かけ放題料金」 + 「端末の24回払いの月額料金」と大体一致するようになっています。

例えば従量制3GB未満でPriori 3 LTEの場合だとスマートコミコミ2年目以降の月額は3,190円ですが、別々に契約した場合は下記の合計で3,058円になります。

データ通信(従量制3GB未満・通話有) 1,600円
FREETELでんわ・5分間かけ放題 840円
Priori 3 LTE(24回払い)の1ヶ月分 618円

つまりスマートコミコミの基本料金で2年間端末を使い続けた場合はほぼ同じ金額になりますので、実質的には下記がスマートコミコミのメリットになります。

1年目は月額1,000円引き
半年に一度機種変 (旧端末は回収)
破損の場合でも1年未満は20%の金額で交換、1年経過していれば無償交換

「スマートコミコミ」は本当にお得なのか具体的に検証

201611_06_050

上記はもっとも金額が安い従量制プランのデータ使用量100MB未満のパターンですが、100MB以下ということは通常はありませんので、データ使用量3GB未満のパターンで計算してみます。

料金は1年目と2年目以降、3年目以降で前の2年間に機種変をしなかった場合の3パターンがあります。ややこしい、、

「スマートコミコミ」未契約の通常パターン

まずは比較のベースとしてスマートコミコミを利用しない、通常の契約での料金を計算します。

データ通信(従量制3GB未満・通話有) 1,600円
FREETELでんわ・5分間かけ放題 840円

12ヶ月で(1,600円 + 840円) x 12ヶ月 x 税8% = 31,622円です。これに端末代としてPriori 3 LTEは実売11,000円程度で買えますので、
1年で端末を買い換えるとして4万3千円程度
半年で買い換えるのならば5万4千円程度(同じ機種を購入はしないと思いますが同クラスと考えて)
になります。

「スマートコミコミ」1年目

1年目は月の料金が1,000円安くなっています。同条件でPriori 3 LTEの場合は月額2,190円ですので2,190円 x 12ヶ月 x 税8% = 28,383円で2端末を使用(1回機種変)できます。これはかなりお得ですね。

「スマートコミコミ」2年目以降

2年目は同条件で1,000円高くなって月額3,190円となりますので、3,190円 x 12ヶ月 x 税8% = 41,343円で2端末を使用(1回機種変)できます。半年で機種変することを前提に考えればお得ですが、来年以降に予定されている他社端末のラインナップ次第ですね。ただしスマートコミコミでは古い端末は回収されてしまいますが、通常パターンで購入した1年落ちの端末はそこそこの値段で売れることを考慮すると差は縮まります。

「スマートコミコミ」2年間機種変していない場合の3年目以降

2年間機種変していない場合は月額はガクッと安くなります。例えば同条件では使用機種に関わらず月額2,860円まで落ちます。一見、機種変しなかった事に対する大きなご褒美のように見えますが、なんの事はありません。2年間でその端末のローンを払い終えただけです。機種に関わらず一定の料金になるのはそのためです。このような使い方だとスマートコミコミのメリットは享受できていませんね。

一切縛りなし!?解約違約金などはないの?

201611_06_060

スマートコミコミには解約違約金はありません。しかし少し落とし穴があります。ここまでスマートコミコミには端末の24回払いの金額が含まれていると説明しました。FREETELの説明でも機種変時に「残金を払う必要なし!」と記載されています。

そうです。「残金」があるのです。スマートコミコミは端末の24回ローンの残金を免除するサービスですので、解約する時には残りの残金を払う必要があります。つまり言い方を変えれば最後の機種変からは実質的に2年縛りなのです。このあたりを説明で表現しない(QAにはありますが)ようにしているのは「嘘は言っていない」という悪意を感じます。キャリアでお馴染みだった手法ですね。

まとめ

解約時の残金の精算の説明が不親切だったりしますが、5分までかけ放題プランを上手く使える人であれば1年目の割引などお得なプランであることは確かです。何れにしても来年から予定されている他社製スマホのラインナップ次第です。他社のスマホを魅力的な料金で提供するのはかなり難しいのではと思いますがFREETELの頑張りに注目ですね。

FREETELは最初の従量制プラン「使った分だけ安心プラン」が非常にシンプルで良いプランですので応援していたのですが、それ以降の施策がどうにも胡散臭いといいますか、素直に「FREETEL良いね!」と言えない事が多々あります。MVNOに乗り換えたのは、もちろん単純に安いと言うのはあるのですが、キャリアとの知恵比べに疲れたという側面も大いにありますので、「ただし」「ただし」「ただし」と複雑さでユーザーをケムに巻くのではなく、MVNOの基本に立ち返ってシンプルに魅力をアピールできるプランをお願いしたいところです。

内容を整理するのが面倒過ぎて記事を書いている途中、何度も挫けそうになりました。。。

ではまた!

Source : FREETEL

201611_06_910 LINEのMVNO「LINE モバイル」はどんな人がお得になるのか?
201611_06_920 あの「500MBまで無料」のSIMが手に入る!So-net「0 SIM」(ゼロシム)はお得か?!

Canon  プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG7730 BK ブラック
キヤノン (2015-09-03)
売り上げランキング: 63
posted by ゆるガジェCHANNEL | スマホ関連
スポンサーリンク
    


notice_201509_05.JPG notice_201604_03.jpg notice_201511_05.png notice_201605_10.jpg notice_20150607.JPG
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー Anker Quick Charge 2.0 充電器 レビュー