スポンサーリンク
スマホ関連

データ通信SIMをXPERIA C5 Ultraで使う場合の注意

201602_09_000

XPERIA C5 Ultraでデータ通信専用のSIMは使えないようです。

私はメイン機としてmineoの通話SIMを挿して使っていたので気が付かなかったのですが、今回So-netの0 SIMの「データ通信専用SIM」をサブとしてSIMスロット2に挿すと、どうしてもLTEに繋がりません。SIMスロット1に挿してみても、mineoのSIMを外して0 SIMを1枚だけ挿してもダメです。

下のスクリーンショットはSIMスロット1に単独でデータ通信専用SIMを挿したものですが、「GSM/WCDMA(自動)」に自動的に設定されています。
201602_09_010

これを「LTE/WCDMA/GSM(自動)」に設定すると
201602_09_020

「LTE/WCDMA/GSM(自動)」に設定できたように見えますが、
201602_09_030

一度閉じてから開きなおすと勝手に「GSM/WCDMA(自動)」に戻ってしまっています。
201602_09_040

もちろんこの状態ではLTEに接続できません。Twitterでも同様の話を聞きましたし、ネットを検索しても同様のトラブルに悩んでいる人がいるようで、So-netの0 SIMに限らずどこのSIMで同様のようです。よく聞くセルスタンバイ等と同じ系統のトラブルのようで仕様と諦めるしかないようです。

ちなみに別途同じくSo-netの0 SIMの「データ通信+SMS」のSIMを入手して試してみましたが、こちらはSIMスロット1でもSIMスロット2でも、単独でもmineoのSIMと組み合わせてもLTEで正常に通信できています。SMSを追加すると150円くらい余分に料金が掛かってしまいますが、ここは割りきって「データ通信+SMS」のSIMを購入しましょう。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました