ラズパイでNASの作り方 超絶高画質 スマートウォッチで音楽再生のしかた 普通に最高のスマホ マジで面白い!
ラズベリーパイでNASは実用的か? 超絶高画質!シグマ Art 50mm F1.4 Eマウント版レビュー スマートウォッチでの音楽再生のしかた Essential Phoneのあの「悪い評判」は本当か? おっさん向け! おすすめマンガ

2020年01月08日

WiMAXは固定回線として光回線の代わりになるのか?

202001_03_000

去年の引越し際に、光回線を引くのにも時間が掛かりますし、前から気になっていたWiMAXを試してみることにしました。はたしてWiMAXは、固定回線として光回線の代わりになるのでしょうか?

有償のレンタルWiMAXを借りようかと思っていましたが、UQWiMAXの「Try WiMAX!」という試用イベントで15日間無料で借りることができました。

レンタル機種は、据え置きタイプのHOME L01sという機種にしました。最大速度は理論値で440Mbpsです。新しい型のHOME L02が1Gbpsに対応していますが、新しい型はなかなかすぐには借りられませんし、速度はあくまで理論値でモバイル回線でそんなに通信速度が出るわけがありません。今どきは光回線でも100Mbpsも出ればかなり速い方ですので、理論値は440Mbpsで十分です。

本当に置いてコンセントに挿すだけ。これは楽ちんだ!

202001_03_010

HOME L01sはサイトから夜に申し込みましたが、翌日には発送され翌々日には手元に届きました。朝申し込んでいれば、翌日には使用開始することができたでしょう。セッティングは簡単です。SIMカードを挿入して、コンセントを繋いで、LANケーブルで繋ぐか、Wi-Fiで接続するかです。私の場合はデスクトップPCやNASとして使っているRaspberry Piがあるので、有線LANのハブにLANケーブルを挿しています(もちろんスマホやタブレットなどWi-Fiにも繋いでいます)

202001_03_020

Wi-Fiの場合は本体に2.4GHzと5GHzのSSIDやログインID、パスワードが記載されています。

DSC08207_R_

もちろんこれらはブラウザで設定画面に接続して変更することができます。ブラウザで管理画面にアクセスする際のアドレスも本体に記載されています(上の写真の「http://speedwifi.home」です)

202001_03_040

ざっと見た感じ普通のWi-Fiルータにあるような設定は揃っているようです。

光回線は申し込んでから、工事日の調整、工事の立会と時間的にも拘束される上に、タイミングが悪いと工事日は1か月後なんてことになりかねません。申し込めばすぐにWi-Fiルーターが送られてきて、コンセントに挿せばすぐにインターネットにつながるのは、本当に便利です。

広い対応エリアと、かなり速い実測速度

エリアに関しては当然ながら対応しているところは対応しているし、対応していないところは対応していないので、個別にエリアマップを確認するしかないのですが、思っていたよりもWiMAXの対応エリアは広く、これならば大部分の生活圏ならばまず大丈夫でしょう。

今回は市街地から郊外に引越したので心配していましたが、余裕でエリア内でした。

WiMAXのサービスエリア – UQ WiMAX

さて、気になる通信速度の実測値ですが予想外に速かったです。僻地ですので回線が空いているのか、速い時には70Mbps程度の速度が出ます。前に住んでいた部屋の光回線が速いときで20Mbps、混雑時間帯は1Mbps程度まで落ち込んでいましたので、光回線よりも段違いに速い通信速度です。これには驚きました。

202001_03_050
右上が岡山県岡山市になっていますが、私は倉敷市と岡山市の境界付近に住んでいますので、たまに誤認するようです

実際に混雑する夜間や平日の通勤時間帯などでも相当に速いです。単純な速度面では合格どころか光回線と比較しても同等以上です。

ただし、通信速度は一定の速度を保っているのではなく、短い周期で速くなったり遅くなったりします。具体的には1〜2秒程度数十Mbpsで流れた後に、0.3とか0.5秒とかの単位で通信が止まります。本当に完全に0Mbpsになります。

これを平均すると上記のように十分な速度となりますので、ブラウザでネットサーフィンしている時などは、まったく問題を感じませんが、リアルタイム性を求められるネットゲームなどでは、確実に体感できるレベルのラグが発生します。動画の再生は大抵の場合はキャッシュされますので、問題はありません。私はAmazonのFire Stick TVを毎日のように使っていますが、再生が引っ掛かるようなことはありませんでした。

設置位置については、窓際と部屋の奥の方で比較しても、通信速度に有意な差はありませんでした。ちなみに私の部屋はコーポの1階で、窓の外に別の棟が建っていますので、見通しが良い場所ではありません。

結局これが致命的。「ギガ放題」なのに「放題」ではない

ここまではオンラインゲームのリアルタイム性などに問題はあるものの「あれ?これで良いんじゃね?」と思っていましたが、やはり問題になるのが通信量制限です。

UQWiMAXに限らず「通信料無制限」を掲げている業者は色々とありますが、ほぼすべて「3日間で10GBの制限」があります。この10GB制限を超えると翌日には1Mbps以下に速度制限されてしまいます。

202001_03_060

自分はそんなに使わないって?本当にそうでしょうか?

202001_03_070

私の場合は、3日目にPlaystation 4のゲームのアップデートが7GBあって、いきなり速度制限に引っ掛かりました。。。

翌日はバッチリ速度制限です。ちなみにモンハンなどの大型タイトルのDL版を購入すると、そのダウンロード量は余裕で10GBを超えます。Playstation 4のHDDがいっぱいになったので削除して、後日プレイする時に再ダウンロードするとまた10GBを超えて速度制限です。

それ以外にもFire Stick TVでプライムビデオを見ていると1時間あたり1GB程度使用します。単純計算で、1日3時間少々見るとアウトです。他にもAndroidやiOSのアップデートが来たり、最近はソフトウェアもダウンロード販売だったりします。Windows 10の再インストールをしようとすると4GB以上をダウンロードします。

私の場合は、1週間ほどの試用期間中に2回も速度制限されてしまいました。。。ちなみに速度制限中は下の写真のようにStatusのLEDが黄色に点灯します。

実際に借りてみてわかったTry WiMAXの注意点など

202001_03_080

Try WiMAXはすぐに借りることができて良かったのですが、いくつか注意点があります。

まず、料金は無料なのですが、返却期限を過ぎてしまうと2万円の罰金です。次の申込者が待っていますので、予定通り機器が返却されないと最悪新品をおろすことになるため、致し方ない金額かなとは思います。

ここでポイントなのは15日間借りられますというのは、UQWiMAXから発送されて、UQWiMAXへ到着するまでですので、輸送時間を考えれば、実質的に使えるのは10日間程度だということです。

と、ここまでは他のサイトでも散々書かれていることなのですが、個人的に一番まいったのは返送手段です。返送用の伝票なども同梱されており、返送に手間はないように見えるのですが、指定の業者が佐川急便になっています。

ひと昔前は、佐川急便の営業所はそこかしこにあったのですが、現在は発送拠点が物凄く少なくなっています。私の住む岡山県でも、ほんの数か所にしかなく、往復で50km近い距離を車を走らせて営業所まで持っていく羽目になりました。当然、コンビニからの発送はできませんので、営業時間にも注意が必要です。このことからも返送はかなり余裕をもって行うのが良いでしょう。

まとめ

価格的には私が契約している、ぷらら光(ホームタイプ)が月額5,280円ですので、UQ WiMAXの4,268円(サイトに表示されている3,880円は税抜です)にすると月1,000円がうく計算です。毎月のことですので無視できませんね。更に上にも書いたように設置に手間や時間がかかりません。このあたりがWiMAXの利点です。

ただし、光回線もマンションタイプに対応している物件であれば、工事の立会も必要なく、料金も月額3,960円ですので、固定回線のみとしてみた場合はWiMAXを選択する理由は薄いです。

速度も光回線と同等以上の十分な速度が期待できますが、やはり3日間10GBの制限はきびしいです。注意して使えば大丈夫かなとも思いますが、少し油断するとアウトというのは結構なストレスです。

光回線を引くまでの手続きなどは確かに面倒ですが、最初だけですので素直に光回線を引くのが良いのではないかなと思いました。


posted by ゆるガジェCHANNEL | ネットサービス
スポンサーリンク

 


格安SIMには必須知識 プライムビデオが凄い勢いで充実中 EXPANSYSの送料や関税 軽い!安い!キャンペーン情報付きkindl Fire TV StickをDLNAクライアントに!
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー 新型Fire TV StickでDLNA!