マジでアップロードし放題! 鈴鹿最高です! 徒歩?シャトルバス? マジで面白い! 大人も子供も楽しめます!
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 控えめに言って最高のイベント 鈴鹿サーキット「モータースポーツファン感謝デー」 岩国基地フレンドシップデー 虎の巻 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

スポンサーリンク

2015年08月22日

Xperia C5 Ultraをポチりそうになる今日この頃ですが、ちょっとだけ待った方が良いかもしれません。

201508_14_010

初のベゼルレスXperiaとして話題となっているXperia C5 UltraがEXPANSYSやAmazonで販売開始しています。私もデザインがジャストミートで「9月からmineoはSIMをdocomo回線に変更できるし」とか頭の中で誰かが囁きだしてポチりそうになっています。ですが冷静になってちょっとだけ待った方が良いかもしれません。

9月2日にZ5 Plus(Ultra?)が発表になるかもしれない

201508_14_020

XPERIA blogによるとZ5+と呼ばれる新しいファブレットがリークされたそうです。今までXperiaのファブレットはUltraと呼称されていましたが、iPhoneを意識して「+」もしくは「Plus」に名称変更するとの噂です(個人的には海外ではZ4をZ3+として販売しているので混同するしC5 UltraもUltraですからUltraのままなのではないかと予想しています)

9月4日よりドイツで国際コンシューマエレクトロニクスショーIFA2015が開催されますが、9月2日にSONYのプレカンファレンスが行われます。そこで新型XperiaであるZ5シリーズが発表され、そのラインナップにファブレット(Plus?Ultra?)があると言われています。実際Z5 Plus(Ultra)があったとしても最初は非常に高価だと思われるので必ずしもC5 Ultarとの比較対象になるかは微妙ですが、あと数日ですので9月2日の発表を見てからでも遅くはないと思います。

EXPANSYSでNEXUS6が安くなっている

201508_14_030

Google Nexus 6 XT1100 - EXPANSYS

EXPANSYSでC5 Ultraを眺めている時に同じ6インチファブレットであるNexus6がC5 Ultraと同じ価格帯まで値下がりしている事に気が付きました。高価でアウトオブ眼中になっていたNexus6ですが、この価格だと一気にお買い得感が出てきます。

Nexus6はC5 Ultraのようなベゼルレスデザインではないですが画面占有率は高く無難ではありますが十分に良いデザインです。しかも「新しいけれど廉価グレードであるC5 Ultra」よりも「ちょっと古いけどGoogleのハイエンド機であるNexus6」は圧倒的に性能が優れています。

201508_14_050

対応バンドは赤字がドコモの周波数帯です。3GはBand6がFOMAプラスエリアでLTEはBand19がプラチナバンドです。性能差も凄いですが、なんといってもNexus6(XT1100)はプラチナバンドやFOMAプラスエリアの周波数帯に対応していますので国内で安心して使用できる点が大きいです。C5 Ultraだとこれら周波数帯に対応していませんので地方の郊外や山間部等ではほぼ使えません。ちなみにEXPANSYSに掲示されているスペック表ではFOMAプラスエリアの周波数帯が載っていませんが、XT1100は対応しています。恐らく掲載ミスではないかと思います。一つだけNexus6の弱点と言えるのはSDカードスロットを備えていない事でしょうか。個人的には大きなマイナス点です。

8月22日現在、EXPANSYSでのNexus6の価格は52,815円(送料無料)で、輸入時に課せられる税金を加えると57,000円程度になると思われます。Amazonでは70,000円程度で販売されていますのでEXPANSYSのほうがかなり安価に購入できます。

Xperia C5 Ultraはどこで買うのがお得か?

ちなみにXperia C5 Ultraの価格ですが、8月22日現在でEXPANSYSが52,815円(送料無料)ですので税金を加えて57,000円程度、Amazonも現在はEXPANSYSが出品しているだけで同じく57,000円程度で販売されていますのでどちらで買っても変わらないと思います。お好きな方でどうぞ!

201508_14_040

Sony Xperia C5 Ultra - EXPANSYS

あとがき

6インチファブレットが欲しい場合、どうみてもEXPANSYSでNexus6を購入するのが正しい選択なのですが、個人的にはどうしてもXperia C5 Ultraのデザインが気になってしまいます。ブログのネタ的にも話題性もありますし。しかし性能面は気にならないのですが地方に住む身としてはプラチナバンドに対応していないのが辛いです。普段の生活では問題ないので割り切れば良いのですが、、、


ではまた!


201508_14_910 ベゼルレスで世界一かっこいいXPERIA! XPERIA C5 Ultraファーストレビュー


Source : XPERIA blog

 




レイ・アウト Google Nexus6 5Hなめらかタッチ光沢指紋防止アクリルコート RT-NX6FT/O1
レイ・アウト (2014-12-19)
売り上げランキング: 21,374
posted by ゆるガジェCHANNEL | Android
スポンサーリンク
    


notice_201509_05.JPG notice_201604_03.jpg notice_201511_05.png notice_201605_10.jpg notice_20150607.JPG
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー Anker Quick Charge 2.0 充電器 レビュー