気になるアイテム

旅行へ行くならこの1台で良いんじゃね?音声通話もできる「ASUS ZenPad 7 Z370KL」

201512_13_000

「なんだまたか」と思いませんでしたか?私は思いました。また廉価Androidタブレットかと。でもこれファブレットなんですよね。音声通話可能です。7インチ級で通話可能なファブレットしかも安価ってないのです。

今私がメインで使用しているスマートフォンは6インチのXPERIA C5 Ultraで十分ファブレットな領域なのですが、旅行へ行くときは頻繁に観光情報などを検索したり、マップを見たり、移動時間の暇つぶしに使いまくるのでやはりタブレットのサイズがよく現在はASUSのTransBook T90Chiをキーボードから切り離してタブレットとして持って行っています。TransBook T90ChiはXPERIA C5 Ultraのテザリングでネットワークに繋いでいるのですが、一手間必要ですし、そもそも1台にまとめられると良いなといつも思っていました。SIMの挿さるタブレットもありますが、旅行中に通話することもほとんどないとはいえ、電話が繋がらないのも困ります。そこで更に大きな7~8インチのファブレットはどうだろう?となる訳ですが、そんなところに登場したのが最近元気なASUSの「ZenPad 7 Z370KL」です。ASUSフォーマット(笑)に従って24,800円(税抜)と安価です。

基本的なスペックを抜き出しました。

CPU Qualcomm Snapdragon 210 1.267GHz
OS Android 5.1.1
ディスプレイ 7型ワイド 1280?800
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
カメラ メインカメラ 800万画素
インカメラ 200万画素
サイズ 110.9?189?8.7mm
バッテリー容量 3450mAh
重量 268g
3G 1/6/8
LTE 1/3/8/9/19/26/41
SDカードスロット あり

Snapdragon 210と言えばSnapdragonシリーズのローエンドモデルです。本来Snapdragon 210の実行周波数は1.1GHzのはずですのでクロックアップしているのでしょうか?

しかし3G/LTEの対応周波数に抜かりはありません。きっちりとプラチナバンド・FOMAプラスエリア(Band6とBand19)に対応しています。これならば山間部の観光地へいっても安心です。

7インチ以上の音声通話が可能なファブレットは他に思い浮かびません。旅行時に通話もできるタブレットとしてスマホとタブレットをこれ1台にまとめるのはアリだと思います。なにせ安いです。
TransBook T90Chiもそうですが最近のASUSは実に良いスキマをついてくると思います。

ではまた!

201512_13_910 通話もできるSIMフリーファブレット 「ASUS ZenPad7.0(Z370KL)」 レビュー
201512_13_920 ASUS ZenPad7.0(Z370KL)はXPERIA Z Ultra(ズルトラ)難民を救えるのか?


ASUS ZenPad 7.0 (Z370KL-WH16・ホワイト)

 

タイトルとURLをコピーしました