マジでアップロードし放題! 鈴鹿最高です! 徒歩?シャトルバス? 大人も子供も楽しめます! マジで面白い!
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 控えめに言って最高のイベント 鈴鹿サーキット「モータースポーツファン感謝デー」 岩国基地フレンドシップデー 虎の巻 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

2018年08月05日

キャノンの「あんしんメンテ」にボディとレンズなど複数依頼するときに送料はどうなるのか?

201808_01_000

キャノンの「あんしんメンテ」にEOS 5D MarkIIIを出したのですが、EF24-105mm F4L IS USMも調子が悪かったので一緒に修理を依頼しました。その時にまず疑問に思ったのが送料の扱いです。今回はそのあたりも含めて、実際にかかった料金や期間など、キャノンの「あんしんメンテ」をレビューしたいと思います。

やっちまった!フォーカシングスクリーンに傷!!

201808_01_010

フォーカシングスクリーンというのは上の画像のこれです。ファインダーへ光を送る経路の入口にある磨りガラスみたいなプラスチックの部品です。ミラー部のホコリなどをブロアーで飛ばしている時に付着しているゴミが気になり、いつものシルボン紙に無水エタノールをつけて軽く拭いただけのつもりだったのですが、思ったよりもデリケートな部品なのか、単に爪でもあたったのか傷を付けてしまいました。

フォーカシングスクリーンに傷が付いた状態でファインダーをのぞくと黒い汚れが付いているように見えます。汚れが広がったのかと更にゴシゴシと拭いて更に広がり、、、

センサーの汚れが目立ってきていたので自分で清掃するつもりでしたが、ちょうど良いのでキャノンのサービスセンターへ「あんしんメンテ スタンダード」を依頼することにしました。あんしんメンテに出すと部品代だけでフォーカシングスクリーンも交換してもらえるとのことです。

レンズの接点エラー

201808_01_020

ある時「Err 01 カメラとレンズの通信不良です。レンズの接点を清掃してください」とエラーが出ました。付け直したり接点を清掃したりしましたが直りません。どうもズームレンズを伸ばしたり縮めたりしていると中で配線が動きますので、疲労で断線したりするそうです。この時にレンズ内を見ると絞りが絞られたままになっています。断線しかけの最初の頃は、なんかの拍子に動き出したり突然動かなくなったりします。構造上ズームレンズでは割と良くあるトラブルのようです。

EF24-105mm F4L IS USMは去年II型が発売して旧型になってしまいましたが、特にII型に劣るものでもなく、実際に使用していてもズーム倍率が高いのに画質が高く非常に良いレンズだと思います。特に買い換えるつもりもありませんので修理する事にしました。ここでリフレッシュしておけば、また長く使えますしね。

レンズの修理も「あんしんメンテ」の申し込み窓口からできます。修理料金も目安としての基本料金が明記されていて文字通り安心できます。EF24-105mm F4L IS USMの「絞り作動不具合」は「〜15,336円」と記載されています。普通はユニットごと交換するでしょうから大抵はこのあたりの値段になると思います。

ボディとレンズなど2つをキャノン「あんしんメンテ」に送付するときの送料は??

201808_01_030

そんな訳でボディとレンズの2つを依頼しようと決めたのですが、「あんしんメンテ」のサイトを見るとまとめて送付するような手続きが見当たりませんので、電話して聞いてみました。

201808_01_035

結論から言えば複数の製品を送付する場合でも、1つ1つに規定の送料(1,620円)がかかるそうです。5個でも10個でもそれぞれに送料がかかると明確に回答を得ました。こちらから送る時にはカメラボディやレンズを裸で運送会社に引き渡して梱包されますが、返送される時には当然1つの箱に同梱されてきますのでちょっと損した感じがしないでもないです。

2つくらいなら「ま、いっか」とも思いますが、5個とか10個とかになると、躊躇する金額になりますね。直接サービスセンターに持ち込める都会が羨ましいです。

あんしんメンテの所用期間

今回は「あんしんメンテ スタンダード」と「レンズの修理」を依頼しました。電話をした翌日7/8には運送会社が回収(もちろん日時を指定できます)にきて、7/10に現状の確認(フォーカシングスクリーン交換するよ!電池の蓋も交換した方が良いよ!どうする?絞りユニット交換するよ!)の電話が来て、7/17に修理完了・発送の連絡がきました。所要期間は10日間ですね。

公式サイトによると引取サービスは1週間程度とありますので、少しかかったほうでしょうか。ちなみにサービスセンターに持ち込んだ場合は、「あんしんメンテ スタンダード」は当日、「あんしんメンテ プレミアム」や「オーバーホール」は1週間〜10日程度とのことです。

あとがき

201808_01_038

戻ってきたカメラはセンサーのごみはもちろん、ミラーも拭いても拭いても油汚れが取れなくて諦めていたのですが、完ぺきにピカピカになって返ってきました。

フォーカシングスクリーンの交換が税抜330円(安い!)、バッテリーの蓋の引っ掛かりが悪いので交換した方が良いと電話が掛かってきて依頼したしたのが税抜2,000円(たけぇ、、)です。カメラボディは合計で税込7,376円です。

201808_01_040

レンズの修理は絞りユニットの交換の他にフォーカスラバーも劣化しているとのことで交換、税抜700円(安い!)でした。合計で税込15,336円。年式的にも古いのでここでリフレッシュしてまたしばらくは使えるでしょう。予定外の出費は痛いですが、お気に入りのレンズですのでこれはこれで良かったと思います。

ではまた!

Source : あんしんメンテ – Canon

いきなり大物キタ!タムロン初のフルサイズEマウント用レンズ「28-75mm F/2.8 Di III RXD(Model A036)」
三脚禁止で夜景をどう撮る?手ぶれ補正搭載で明るいレンズ「Canon EF35mm F2 IS USM」レビュー
設置スペースで選ぶ トーリハンの薄型防湿庫「NT-103-MII」レビュー

posted by ゆるガジェCHANNEL | カメラ
スポンサーリンク
  


格安SIMには必須知識 プライムビデオが凄い勢いで充実中 EXPANSYSの送料や関税 軽い!安い!キャンペーン情報付きkindl Fire TV StickをDLNAクライアントに!
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー 新型Fire TV StickでDLNA!