notice_201606_06_000.png notice_201703_10.JPG notice_201607_09.JPG notice_201605_05.JPG notice_201605_14.JPG
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 控えめに言って最高のイベント 鈴鹿サーキット「モータースポーツファン感謝デー」 デカすぎ!護衛艦いずも 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

スポンサーリンク

2017年04月05日

最近フレッツ光が遅すぎませんか?

201704_02_000

なんか去年の暮れくらいからフレッツ光がなんか遅いなと思っていたのです。最初は気にしていなかったのですが、長い間あまりにも遅いので計測してみると。。。

光回線が格安SIMの平日昼以下の速度に!?

201704_02_010

いやいやいや何かの間違いでしょ。一瞬「あ、携帯回線で計測しちゃった」とか思いましたが、何度見直しても左下には「Wi-Fi」の文字が。何度か計測するとバラつきはありますが、まぁ1Mbpsは超えません。平日昼の格安SIMかよ!

ちなみに同時刻に携帯回線で計測したのがこれです。

201704_02_020

mineo速いwwwフレッツ光草不回避www

しかし最近mineo速いですね。6Mbpsはちょっと出来過ぎな数字かもしれませんが。会社で私用インターネット禁止になったので平日昼とかもスマホでネット見ていますがわりと快適な感じです。

光回線は平均的にこの速度ではなくて、パケットがダダダッと流れたと思ったら数秒間詰まったりしてといった感じですので、アプリによっては通信切れとしてエラーになったりするのですよね。スマホのソシャゲーとかもゲームにならないので、最近は家にいてもスマホはWi-Fiに繋がないようになりました。。。

急にOSイメージが必要になった時とか「残り3日」とか表示されてもうお手上げです。深夜には速度が回復するので放置しておくと翌朝にはダウンロードされているのですが、作業が中断されるので本当に困ります。

フレッツ光が遅いのか?プロバイダが遅いのかの切り分け

NTT西日本にはプロバイダを経由しないで直接光回線そのものの速度を計測できるサイトが用意されています。そこで計測してみると、

201704_02_030

あれ、250Mbps出ています。という事はプロバイダーが遅いということですね。

ちなみにNTT西日本の計測サイトはこちらです。自分の県の計測サイトがある場合は自分の県を、ない場合は大阪府をクリックして計測します。NTT東日本は以前あったけど廃止された?

取りあえず「ぷらら」に苦情の電話!その顛末

プロバイダは、ぷららと契約していますので取りあえず「通信速度が遅いのですが」とサポートに電話してみます。オペレーターは「ルーターが〜LANケーブルが〜」などとトボけた事を言ってきますので、こちらが計測したデータを添えて「ぷららに問題があるように思える」と伝えるとオペレーターの声のトーンが変わります。「こういった状況は把握していないのですか?他にこういった問い合わせが多いことはないのですか?」と聞いてみると知らないの一点張り。知らないわけないだろ。

で、向こうが提示してきたのは「ダブルルートオプション」と呼ばれる「ぷららとプロバイダ契約しているのになぜかIIJに接続するオプション」の1ヶ月試用提供。この謎のダブルルートオプション、12月に用意されたようですがタイミング的にどう見ても回線速度低下に対する施策ですよね。ところがこれ「1ヶ月試用」なんです。その先は月額378円だそうです。しかも1ヶ月試用終了前に、こちらから解約手続きが必要。あれスマホとか契約する時にそんな話に同意するとキャッシュバックとかありますよね。わけわかりません。

オペレーターは「ダブルルートオプションで様子を見てください。それ以外はこちらで出来ることはありません」と清々しく断言しますので、じゃぁ試してみるかと契約しました。早速IIJに接続を切り替えて計測してみると(実は上のぷららとmineoの計測データも比較用に同じタイミングで計測したものです)

201704_02_050

IIJすげー!ぷららの5倍近い数値!2Mbpsも出てるじゃん!(涙)草不回避www

光回線の速度を月額378円払って0.37Mbpsが1.89Mbpsに向上しましたって、誰が納得するのでしょうね。いくらベストエフォートと言ってもこれは酷すぎませんか。

そしてトドメがこれです。

201704_02_100

実は試用期間というのは3月の事で、既にダブルルートオプションは解約済なのですが、ぷららの利用明細を確認するとしっかり課金されています。

201704_02_110

しっかり3月だけ請求が増えているのがわかります。こちらは実際にクレジットカードから引き落とされるまでにバッチ処理とかで変更される可能性がありますし、面白そうなので実際に引き落とされるまで放置しておこうと思います(笑)

2017/4/15 追記
本日明細を確認するとダブルルート接続は0円に修正されていました。

じゃぁプロバイダを乗り換えれば良いのか?

「ダブルルートオプションで様子を見てください」という事は時が経てば改善する見込みがあるのか?と思えば、「岡山は現在のところ増設等の予定はありません」とこれまた清々しく。ダブルルートオプションの契約書の書面が届いたので見てみれば、脈絡もなく「解約したければどうぞ」の記述。。。ぇぇぇ

201704_02_200

普通に考えればプロバイダを乗り換えれば解決となるのですが、色々とググってみるとどうもそう単純な問題でもなく上位側のNTTにも問題があるようなのですよね。実際にIIJに接続しても同様に遅いわけですし。光回線そのものを乗り換えるかと評判の良いNURO光は調べてみると対象エリアが関東だけのよう。先日話を聞いたauひかりも携帯回線を契約しなくても充分に安くてキャッシュバックもかなりあったので良いかなと思ったのですが「光もっともっと割」の契約期間があと1年半ほど残っているのに気が付きました。。。まさかフレッツ光がこんな事になるなんて。「くそ200Mbpsしか出ねー」とか言ってた頃が懐かしい。ぷららもフレッツ光も信頼していたのに。

時間が経てば改善するかと言えば、どうもそうとも言えない感じで、ぷららのオペレータにも予定なしと断言されましたし、実際既に速度が低下してから半年経っても改善していない訳です。取りあえずプロバイダだけでも変えてみるかどうか、一体どうしたものやら。

ではまた!

posted by ゆるガジェCHANNEL | ネットサービス
スポンサーリンク
    


notice_201509_05.JPG notice_201604_03.jpg notice_201511_05.png notice_201605_10.jpg notice_20150607.JPG
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー Anker Quick Charge 2.0 充電器 レビュー