ネットサービス

Amazonならマーケットプレイスでも保証してくれます!

201512_03_000

AmazonのマーケットプレイスってAmazonが場所貸しているだけで、第三者が商品を出品しているわけで、保証とか大丈夫なのかな?と思いますよね。私も以前マーケットプレイスで購入した商品がアイタタなものが届いたので「ヤラレタ~」と思ったのですが、Amazonにはマーケットプレイスでも安心して買い物できる仕組みがありました。

先日Amazonのマーケットプレイスで買い物したのですが、結構アレレな商品が届きまして。

201512_03_900 久しぶりにアレな製品がキマした。

諦め半分でAmazonに文句でも言おうかと思ってアカウントサービスの注文履歴をみてみると「マーケットプレイス保証を申請」というボタンがあることに気が付きました。
201512_03_010

ヘルプによると最高30万円まで保証してくれるそうですが、あんましバンバン使っているとアレな人と認定されて保証してくれなくなるみたいです。そりゃそうですね。
201512_03_020
Amazonマーケットプレイス保証について

適用条件は「出品者に連絡が取れない場合」や「返品したのに返金がない場合」はもちろん、文章の行間を読む限り「商品に不備があるのに出品者が対応してくれない場合」も保証してくれそうです。
201512_03_030
Amazonマーケットプレイス保証の申請条件

ヘルプには最初に出品者に連絡を取るように書いてありますが、とりあえず「マーケットプレイス保証を申請」ボタンをクリックしてみたところ、やはり出品者に連絡を取るように促されるので大人しく「出品者に連絡する」ボタンをクリックしました。
201512_03_040

出品者へのメッセージを入力するページが表示されますので、冷静に不具合の内容などを記載して送信しました。
201512_03_050

すると翌日には出品者からメールがあり、該当商品の写真を送って欲しいとの事だったので、端子が長過ぎる部分と電流計の写真を送ったところ、更に翌日には返金の申し出のメールがきました。現在は既にAmazon経由で返金の通知が来ていますのでいずれ返金されると思います(クレジットカード支払いなので実際の返金には時間がかかります)

今回は出品者のサポートがしっかりしていたため、マーケットプレイス保証を使うことはなかったのですが、おそらくこのような仕組みがある以上、出品者には「3営業日以内に返事をすること」などの契約があり、違反した場合には相応の罰則があるのでしょう。だからこそマーケットプレイスでもきちんとしたサポートが受けられるのだと思います。もちろんサポートが受けられなかった場合にはAmazonが保証してくれる訳ですので安心ですね。

ではまた!

Source : Amazon

タイトルとURLをコピーしました