マジでアップロードし放題! 鈴鹿最高です! 徒歩?シャトルバス? 大人も子供も楽しめます! マジで面白い!
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 控えめに言って最高のイベント 鈴鹿サーキット「モータースポーツファン感謝デー」 岩国基地フレンドシップデー 虎の巻 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

2018年05月29日

普通に高画質ですがなにか?Essential Phone PH-1 カメラレビュー

201805_01_000_

未だにEssential Phoneのカメラの画質が悪いと信じている人が多いようで「カメラがもう少し良ければEssential Phoneが良いのだけどな〜」みたいなツイートなんかも見かけたりします。そこで今回は作例と言うと大袈裟ですが、Essential Phoneで撮った写真を適当に貼り付けてみようと思います。

普通に綺麗です。

201805_01_010

綺麗に撮れていますよね?日のあたっている右側の緑は凄く瑞々しいです。背景のボケも下手な一眼カメラ顔負けのボケ味ではないでしょうか。

Essential Phone PH-1のカメラは共に1300万画素のカラーとモノクロのデュアルカメラで、カラー写真を撮るときにもモノクロカメラの照度情報を合成して画質を向上させる仕組みです。最近発売されたHUAWEIのP20 ProやSONYのXperia XZ2 Premiumと同様の仕組みです(P20 Proは更に望遠用を追加したトリプルカメラ)

201805_01_020

一部を等倍で切り取ってみました。等倍だとさすがに少しガサっとした感じですが、充分に立体感があって綺麗に写っていると思います。とてもスマホの小さなレンズとイメージセンサーで撮った写真とは思えません。

201805_01_030

これは地下の通路から薄暗い階段の向こうの強い日差しを写したものです。この日はかなり日差しの強い日で明度差が激しく、かなり厳しい条件でしたが綺麗に撮れていると思います。

201805_01_040

こちらも逆光です。木は細かい枝までよく解像しています。

201805_01_050

この日はくもりで暗かったのですが、瀬戸大橋もシャキッと解像感があります。

201805_01_060

色合いは確かに淡泊な感じがしますが、現実の色を良くとらえています。いわゆるインスタ映えするスマホのカメラはかなり作られた色合いですので。Essential Phoneのカメラは真面目な画作りだと思います。

201805_01_100

Essential Phoneのカメラは暗く写るなんて記事も読みましたが、そんなことはなく実際は少し明るく写り過ぎます。明るく写ることで色合いの淡白さに拍車がかかっていますので、明るさ調整のスライダーを暗めに設定するのが良いと思います。

201805_01_110

実際に肉眼で見た感じの明るさに合わせて撮ったのがこれくらいです。

201805_01_120

等倍に拡大すると、表面の細かなチリまでクッキリと写っているのがよくわかります。かなり高精細です。Essential Phoneのカメラで撮った写真は「普通に綺麗」です。

インスタ映えもバッチリ!レタッチ機能もあるよ!

Essential Phoneのカメラで撮った写真は淡泊だと書きましたが、いつの間にかアップデートされてレタッチ機能が付きました。

201805_01_200

これは何も手を加えていない画像です。現実を忠実に切り取った色合いですが、確かに今ひとつインスタ映えには欠けます。そこでカメラアプリのレタッチ機能を呼び出すと

201805_01_210

こんな感じにフィルターを選択することができます。

201805_01_220

ワンタッチで派手めのエモい写真になりました。これでインスタ映えもバッチリですね!インスタアカウント持ってないけど!

201805_01_230

プリセットのフィルター以外にもマニュアルで非常に細かくレタッチすることもできますし、トリミングや傾き修正も可能です。「普通に高機能」です。

デュアルカメラなんだから、そりゃポートレートモードもありますよ。

Essential Phone PH-1の背面カメラはデュアルカメラですので、背景をボカして一眼カメラ風にする「ポートレートモード」もあります。別にポートレートだけに使う機能ではないのでポートレートモードというネーミングはおかしいのですが、誰が言い始めたのでしょう?

201805_01_300

これがデフォルトの被写界深度で撮った写真です。綺麗には撮れていますが、まぁパッとしない写真ですね。

201805_01_310

そして、ポートレート機能で撮った写真です。背景がボケることで雑然としていた写真が落ち着いた感じになりましたね。いかにもソレっぽい写真です。インスタに投稿しなきゃ!インスタアカウント持ってないけど!

201805_01_320

ちなみにどれくらいボカすかは赤枠で囲った右のスライダーで調整することができます。

暗所ではダメダメ?

Essential Phoneのカメラは暗所での写りが悪いと言われます。確かに暗い所で撮った写真はノイズだらけです。しかしスマホのカメラではこんなものではないでしょうか?そのあたりは下の記事でも書いています。

Essential Phone PH−1レビュー「あの悪い評判は本当か?」

iPhoneがどうだとか言う以前に一眼カメラでも暗い所で手持ちで写真を撮ればノイズでボソボソになります。それは当然のことなのです。

201805_01_410

確かに影となる部分を等倍に拡大して見ると、かなりノイジーですが、スマホの小さなイメージセンサーでかなり健闘しているのではないでしょうか。

201805_01_400

どうなんでしょうね?そんなに他のスマホカメラは暗所でも綺麗に写るのでしょうか?Essential Phoneのカメラは明るい所で綺麗に写るだけに暗所での写真をきびしく感じてしまう気がします。この写真は暗い壁の部分に露出を合わせていますので、店内が白飛びしています。逆を言えば壁の部分は実際にはかなり暗いのです。かなり頑張って明るく写していますので、それでこの程度のノイズ感であれば上出来だと思います。

あとがき

201805_01_500

最後に一つだけ。Essential Phone PH-1のカメラは飛び出していません。Essential Phone PH-1のカメラは飛び出していません(大切なことなので以下ry

ではまた!

Essential Phone PH−1レビュー「あの悪い評判は本当か?」
宇宙船みたいでワクワクする?カプセルホテル「ナインアワーズ京都」に泊まってきました。

posted by ゆるガジェCHANNEL | レビュー
スポンサーリンク
  


格安SIMには必須知識 プライムビデオが凄い勢いで充実中 EXPANSYSの送料や関税 軽い!安い!キャンペーン情報付きkindl Fire TV StickをDLNAクライアントに!
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー 新型Fire TV StickでDLNA!