ライフ

窓を開けると気持ちいい季節になってきたので、網戸を張り替えました。

201506_01_01

窓を開けると気持ち良い季節になりましたが、網戸がビリビリに破れているのでDIYで張り替えました。

特に力を掛けたりはしていないのですが、自然とビリビリになってしまいました。
こういうものなのでしょうか?
201506_01_02

そこでDIYで張り替えする事にしました。

事前準備

網はフレームに管状のゴムで押さえ込まれているのですが、このゴムの直径が複数ありますので、事前に調べておく必要があります。
フレームを見ると1周ゴムがありますので、それを引き出します。
ラジオペンチがあれば挟んで強引に引き出すと楽です。引き出したゴムを数センチ切り取ってサンプルとして買物の際に持って行けば間違いなくゴムを買えるのでお勧めです。
201506_01_06

道具と材料

道具や材料はすべてダイソーで揃います。
ただし、網だけは黒が良かったので別途用意しました。
(オーソドックスなグレーで良ければダイソーにあります)
201506_01_03
上から張り替え用の網(黒)、フレームの枠に押さえゴムを押し込む為のローラー、押さえゴムです。
他に網をゴムで押さえ込むまでに固定しておく大きめの洗濯バサミと、カッター、あとは事前準備でゴムを引き出すのに使ったラジオペンチです。
201506_01_04

201506_01_05

交換作業

まず、事前準備でゴムを引き出した個所を引っ張ってすべて取り去ります。
もちろんこの時点で網も取れるので、フレームだけになります。
フレーム上に新しい網を置いて4隅を洗濯バサミで留めます。
この時に網目がなるべくフレームに平行になるように気を付けますが、ぶっちゃけゴムを押し込む時にずれます。
201506_01_07

まずカドを1か所押し込みます。画像では右上を押し込んでいます。
201506_01_08

次にその辺の反対側を押し込みます。画像では左上を押し込んでいます。
201506_01_09

そしてその1辺をローラーで押し込んでいきます。
なんかこれが結構気持ちいいです(笑)
201506_01_10

右端まで押し込んでいくと、最初に押し込んだ所と辻褄が合わなくなるので、右端を抜きながらローラーで押し込みます。
201506_01_11

201506_01_12

そのまま1周ローラーで押し込んでいきますが、ここからは網にタルミが出ないように外側に軽く引っ張ってローラーで押し込んでいきます。あまり強く引っ張り過ぎないで、あくまでタルミが出ない程度に軽くです。
一周押し込んだら、余分なゴムをカッターで切って最後まで押し込みます。
201506_01_13

ゴムが浮いてない事を確認しながら、ローラーでもう1周押し込んでください。

最後に余分な網を切り取って完成です。
201506_01_14

 

黒はなかなか引き締まった感じでお勧めです。
201506_01_15

周りの部屋を見てみると、うちみたいに破れている部屋こそありませんが、どこも汚れたり色あせています。 みなさんも今が良い季節だと思いますので、張り替えては如何でしょうか。
ちなみに時間は20分もあれば十分です。

ではまた!

ダイオ化成 クラウンネット 91cm×6m ブラック メッシュ 24
ダイオ化成
売り上げランキング: 36

ダイオ化成 ワンタッチロ-ラ-NW
ダイオ化成
売り上げランキング: 88

タイトルとURLをコピーしました