notice_201606_06_000.png notice_201601_08.JPG notice_201607_09.JPG notice_201605_05.JPG notice_201605_14.JPG
プライムフォトに写真3万ファイル380GBを一気にアップロード 通話もできる 激安SIMフリー版 ZenPad7.0レビュー デカすぎ!護衛艦いずも 圧倒的物量!京都鉄道博物館 おっさん向け! おすすめマンガ

スポンサーリンク

2016年11月21日

「Amazon Drive」がローカルフォルダとの同期に対応しました!でも、、、

201611_07_000

3週間ほど前に、プライムフォトの記事で「Amazon Driveはフォルダが自動同期される訳ではないので、明示的にアップロード、ダウンロードする必要がある」と解説しましたが、Amazon Driveのアプリケーションがアップデートされてフォルダの自動同期に対応しました。

201611_07_910 本当に使い放題なの?プライムフォトに手持ちの写真3万ファイル380GBを一気にアップロードしてみました。

これで、Lightroom等で編集したフォルダをいちいち手動でアップロードする必要がなくなると喜んでいましたが、残念ながら「クラウド側のAmazon Driveのどのフォルダを同期させるか」は設定できますが「ローカル側のどのフォルダと同期させるか」は設定することができません。

201611_07_010

固定で「C:\Users\[ユーザー名]\Amazon Drive」に同期されます。今時はCドライブはSSDで、データは別のHDDドライブで管理している事が多いと思いますので非常に時代遅れで残念な仕様です。私も500GB近い写真データをSSDの起動ドライブに置いておくはずもなく、今のままでは使えません。レジストリを探してそれっぽい箇所を数か所見つけたので書き換えてみたり、

201611_07_020

シンボリックリンクを張ってみたり、

201611_07_030

と悪あがきをしてみましたが、うまく動きませんでした。Windowsの「Usersフォルダ」そのものを別ドライブに移動させてしまう荒業もありますが、Windows10からUsersフォルダの管理が変更になっていて動かすのは困難との話もありますし、Amazon DriveだけでなくWindows全体に問題が出る可能性がありますので危険過ぎると判断し断念しました。

もちろん「One Drive」「Googleドライブ」「Dropbox」はローカル側の同期フォルダは任意に指定できるようになっています。さすがにこれは直ぐに対応されると思います。少し待ちましょう。。。対応されますよね?

ではまた!

Source : Amazon

201611_07_920 撃速!省電力!まさかSSDにしていないって事ないですよね?

posted by ゆるガジェCHANNEL | ネットサービス
スポンサーリンク
    


notice_201509_05.JPG notice_201604_03.jpg notice_201511_05.png notice_201605_10.jpg notice_20150607.JPG
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー Anker Quick Charge 2.0 充電器 レビュー

エクスパンシス   エクスパンシス