ラズパイでNASの作り方 超絶高画質 スマートウォッチで音楽再生のしかた 普通に最高のスマホ マジで面白い!
ラズベリーパイでNASは実用的か? 超絶高画質!シグマ Art 50mm F1.4 Eマウント版レビュー スマートウォッチでの音楽再生のしかた Essential Phoneのあの「悪い評判」は本当か? おっさん向け! おすすめマンガ

2016年05月31日

Zenfone2と何が変わったのか?Zenfone3とスペックやサイズを比較

201605_17_000

Zenfone3シリーズの詳細がASUSのグローバルサイトに公開されていたので、改めてスペックやサイズをZenfone2と比較しました。

201605_17_010
Zenfone3の日本円価格は単純にドル円レートを掛けたもので国内版の価格とは異なります。

Zenfone2発売時の海外版の最廉価版の価格は199ドルでしたので、最廉価版同士の価格ではZenfone3は50ドルほど値上げになっています。Zenfone2発表当時のドル円相場は1ドル118円程度でしたので、199ドル x 118円 = 23,482円のはずですが、日本国内版は35,800円からと、かなり強烈な日本価格になっていました。Zenfone3の国内版の価格は発表されていませんが、同じように上乗せされると予想されます。

ASUSグローバルサイトのスペック表を見ているとなぜか「Zenfone 3」にはJP Versionの記述があるのですが、「Zenfone 3 Delux」と「Zenfone 3 Ultra」には各地域別の表記はなく1バージョンのみの記載になっています。もしかすると日本国内版としては「Zenfone 3」のみの発売なのかもしれません。しかしグローバル版と思われる「Zenfone 3 Delux」と「Zenfone 3 Ultra」の対応周波数にはしっかりとBand6/19が入っており、ドコモのFOMAプラスエリア/プラチナバンドに対応しています。つまり「Zenfone 3 Delux」「Zenfone 3 Ultra」は日本価格が上乗せされていないグローバル版でFOMAプラスエリア/プラチナバンドに対応しているという端末である可能性があります。その場合はEXPANSYSなどで上表で記載した5万円台に近い価格で手に入るかもしれません。もしそうなれば超お買い得な神端末となるでしょう。

スペックに関しては前回の暫定スペック表で解説した通りでまったく隙を感じません。

201605_17_910 ASUSがZenfone3シリーズを発表!まさかのスナドラ820搭載

ただ防水は対応していないようです。個人的には防水は必要ありませんが、日本では防水を求める声をよく聞くので気になる人は注意が必要です。


201605_17_020

次にサイズの比較です。流石に6.8インチの「Zenfone 3 Ultra」は別格の大きさです。個人的には「Zenfone 3 Delux」が6インチで出て欲しかったです。Ultraだけはホームボタン部に指紋認証が搭載されています(他の2モデルは背面)

デザイン面ではZenfone 3とDeluxのカメラ部が四角く盛り上がってるのも如何にも安物っぽくてイマイチです。Ultraは丸型であっさりしていて良いと思うのですが。

201605_17_030

201605_17_040

201605_17_050


どのモデルが日本国内版として発売されるのか?その価格はいくらになるのか?DeluxとUltraのグローバル版は本当にFOMAプラスエリア/プラチナバンドに対応しているのか?その場合はEXPANSYSなどでいくらくらいで手に入るのか?気になりますね!

ではまた!

201605_17_920 Zenfone Max登場!増え続けるZenfoneシリーズを比較してみました。
201605_17_930 EXPANSYSで購入時の税金(関税)は?送料は?保証は?

Source : ASUS Global



posted by ゆるガジェCHANNEL | Android
スポンサーリンク
  


格安SIMには必須知識 プライムビデオが凄い勢いで充実中 EXPANSYSの送料や関税 軽い!安い!キャンペーン情報付きkindl Fire TV StickをDLNAクライアントに!
ドコモ周波数帯まとめ プライムビデオやばい! EXPANSYSの税金・送料・保証 「キャンペーン情報付き」Kindleレビュー 新型Fire TV StickでDLNA!